スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 

 『Moon River』

ムーンリバー はるか広大なる川よ
あなたと共にわたりたい
いつの日にか
あなたと出会って いくつもの夢を見た
時にぶつかりあって 傷つけられたりもした
でもあなたが行くというのなら
私はどこまででもついて行くよ

二人で世界を漂流するんだ
おお こんなにたくさんの
未知の世界があったなんて
私たちは同じ虹の端を追い求めてる
それはあの角を曲がった先に待っているかも
いつもつらいときは一緒だった
ムーンリバーと 私


 (解説は↓)
残念です
『Moon River』についていろいろ調べていたら
訳詞の載っているサイトに出くわしてしまいました
そのイメージが頭の中に沈着
無理に意識してオリジナリティーを出そうにも
奇をてらうようなことしか思いつきませんし
てなわけで今回は駄作
シナトラごめんなさい

ということで今回は以下の自由研究でお楽しみください



『Moon River』
'61年の映画「ティファニーで朝食を」の主題歌
ヘンリー・マンシーニがオードリー・ヘップバーンのために
ほぼ1オクターブの中におさまるように書かれた
(オードリーの歌がへたっぴだったって、有名な話ですよね)
作詞はジョニー・マーサー
この作詞作曲コンビでは他に『Days of Wine and Roses』が知られ
『Moon River』と続けて2回目のアカデミー賞受賞

さて、ところでムーンリバーって何だと思います?
月の川?
まさか……こんな感じかしら
20050906011507.jpg

いやいやいやいや
渡れねーつの
確かに月の、……川だけどさ

たぶんこれが一般的なイメージではないですか?
20050906011406.jpg

川面に浮かぶ満月ですよ
日本でもあちらこちらで
観光スポットとなっているらしいですよ

20050906011441.jpg

あーもう意味わかんないよ



有名な曲ですからね
ムーンリバーの名を冠したもの
たくさんございましたよー

20050906011524.jpg


20050906011539.jpg

まずはお花
上はバラの一種ですねー
下は系統:インテグリフォリア系
作出:Henderson
開花:5~10月/新枝咲き
ちっちゃくて可愛い4弁花
アロマティカに似ています(へー!知らないけど)
花びらの裏は白です。

20050906014233.jpg


20050906011853.gif

カクテルぷりーず!
上は バーボン、オレンジリキュール、グレープフルーツジュース
下は……不明なり
同じ名前なのですから統一してくれないと困ります
「ムーンリバーください!」
「お客様、どちらのムーンリバーになさいますか?」
「んー何が違うんですか」
「はーい、味が違いますねー」
「えーと……じゃあ、おまかせしますー」
雰囲気ぶちこわしー

20050906014220.jpg

「ムーンリバー巻き」
カリフォルニアあたりの日本食屋で出されているとか
お味のほどやいかに

20050906011908.jpg

「ムーンリバー瀬名川A」
2DK トイレバス別 南向き
この条件でこのお値段ですかー(知らないけど)
なかなかよい物件ではないかと思います

20050906011840.jpg

「ムーンリバー号」
彼が走れば間違いなく優勝ですよ
僕なら買います とりあえずストレートで















20050906011821.gif

「マロニエ・ムーンリバー・ジェド ET」
愛のこもった名前ですよね(ETとか特に)
でもじき食われます

ちなみに一番多かったのが
残念ながらラブホの名前でしたねー
……ごめんなさい今日はなんか
出直してまいります



次回(第7回)は『Just Friends』の予定
嫉妬manさん(ヌル)のリクエストにお答え申します
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watahox.blog21.fc2.com/tb.php/12-247a4e24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。