スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 

 『How High the Moon』

どこかから音楽が聞こえてくる
なんて調子っぱずれな歌声でしょう
どこかで天国につながっている
なんて月は高いところにあるんでしょう

愛が遠くに感じられるときは
月も隠れてみえなくなってしまう
その日が訪れるまでは
私があなたを思うように
あなたも私を愛してくれる

どこかから音楽が聞こえてくる
そこはあなたのいるところ
どこかで天国につながっている
なんて身近で、なんて程遠いのでしょう

真っ暗な夜でさえも すぐ
あなたが来てくれれば 光り輝く
あなたがそうしてくれるまでは
なんて静かで穏やかな私の心
なんて月は高いところにあるのでしょう


……ダサク。
次回予告は行いません
なんかこうインスピレーションが高まってきたら
次の作品に取り掛かろうと思います
最近訳詩もブログ自体も義務化してきててよろしくないです
もっとのびのびと書きたいものです

10回目の節目に
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watahox.blog21.fc2.com/tb.php/25-565661f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。