スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップとDバンド 

企画バンドの運営についての考察

普段のアンサンブルでは
もう既にある程度輪郭が決まっていて
発表の場も、形態も限られている
役割分担もはっきりしている

企画バンドは違う
「自由」といえば聞こえはいいけれど
まず「動機」を明確に持たなければならない
自分たちでやりたくて集まったバンドなんだから
まあ当然なんだけれど以外にそこが難しい
なんとなく集まってなんとなく参加するじゃだめ
普段のアンサンブルで守るべきもの、これを守るのは当たり前
もっと自分に厳しく、モチベーションあげて参加しないと
遅刻なんて論外
いつも以上にみんながしっかりして
それぞれが曲作りに参加して
コンマスを助けてあげないといかんと思った

それから「機構」を整えることが大事だと思った
コンマス、セクリー、譜面
組織化することで責任が明確になり運営がスムーズになるし
リーダー一人にかかる重圧も和らげることができる
「情報」の伝達もうまく回るようになる
   この間授業でプロジェクトXを見て学んだこと それは
   プロジェクトを起こす前に まず組織をがっちり固めること
   開発部部長○○、営業部部長△△、金銭管理部部長××……
   みたいに 
バンドだって同じだと思う
20人以上もの人を動かさなければならないわけだからね
普段のアンサンブルでは意識されない
「組織」の重要性を実感させられた
場合によっては曲ごとにコンマスを決めるのもアリかと思う

もっとも大事なのはここ「雰囲気」
繰り返し言うけれど、企画バンドっていつも以上にみんなが
やりたいっ!って言って集まったものだから
本来はもっと楽しめるべきモノだと思う
進行の不具合、意見の不一致や情報伝達の未徹底
当然出てくるものだと思う 
初めて自分たちだけで企画したんだから
失敗や遠回りは出てくるのが自然だとおもう
もちろん改善すべき点はたくさんあるけれど
それでBooBoo言ってたらお互い気分悪くなる
しつこく重ねて言うが、僕らやりたくてやってるんだから
前向きな発言はおおいに行われるべきだが
過ぎたことにはもうそれ以上言及しないでほしい
とくにアンサンブル中は

今回、場の雰囲気を壊すような行動、態度、発言が目立ちました
自分じゃないよって思ってる人、要注意です
(ぼくもいろいろやらかしてしまいましたすみません)
楽しいライブにできるように
みんなで協力してがんばっていきまっしょい!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watahox.blog21.fc2.com/tb.php/37-cb59d62c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。