スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カネガネオモウ 

なぜジャズはこんなにも決まりごとが多いんだ
ジャズを始めたての友人に問われた
もっと自由な音楽がやりたい
コードとかコーラスに縛られたり
バウンスとかいうのをしなきゃいけなかったり
テンポが揺れてはならなかったり
窮屈だ
と、返す言葉に僕は困ってしまった

こうしなければならない
音楽に限らず、何においても抵抗がある
だからみんな苦い顔をしている

みんな何しにアンサンブルきてるんだよ
もっと顔上げて
なんでそんなつまらそうな顔してるんだよ
いらいらして、泣きそうになって、
僕たちは誰のために音楽をやっているのですか

こうしなければならないことなんてジャズにおいては何もない
いつもうっかり忘れてしまっていることだ
既成のルールは誰かが切り開いた成功への近道に過ぎないわけで
誰もがその道を選んで進まなければということではない

どうして泣いているの
楽しくないのかい?
スポンサーサイト

コメント

>なぜジャズはこんなにも決まりごとが多いんだ
ジャズを始めたての友人に問われた
もっと自由な音楽がやりたい
コードとかコーラスに縛られたり
バウンスとかいうのをしなきゃいけなかったり
テンポが揺れてはならなかったり
窮屈だ

どのジャンルの音楽にでも決まりがあるだろうさ。音楽はムズイから楽しいわけさ。(o^-')b

そうだね
自分を縛ってるのは自分でしかない
みんなと一緒に同じことやってる
それだけでいいじゃんかとおもうんだ
明日は楽しもー風邪は気力だ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watahox.blog21.fc2.com/tb.php/73-638c0e4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。